本文へスキップ

渋谷マークシティ、学芸大学の司法書士法人 行政書士法人 鴨宮パートナーズの設立サポートページです。

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.03-5720-1217

〒153-0053 東京都目黒区五本木三丁目17番7号 五本木HKビル

会社設立8STEPCompany Formation

診療内容

<会社設立チェックリストへのご記入(会社内容の決定)>

会社を設立し、展開を予定されている業務内容、また将来実現を希望されている展望をお聞きし、どのような内容(機関設計、目的等)を盛り込んでいくのか、打ち合わせをさせて頂きます。
      ▼
<会社代表印作成>
 法務局へ会社実印を届出たうえで、設立登記を行います。
 一般的には、会社を設立される際、会社ご実印、銀行印、横判をご用意されることが多いようです。
      ▼
<印鑑証明書のご準備>
 設立する会社の機関設計により、取締役または代表取締役となる方の印鑑証明書が必要です。
      ▼
<出資金の払い込み>
 各出資者(発起人)から、代表発起人の個人口座へ、出資金を振込んで頂きます。
      ▼
<書類押印>(書類作成はこちらでいたします)
 初期定款を始め、会社設立登記に必要な書類すべてを作成し、記名押印を頂きます。
      ▼
<定款認証>
 株式会社の初期定款は、公証人役場で認証を受けなければなりません。当方ではオンラインで認証を受けることにより、認証における印紙代を節約いたします。
      ▼
<登記申請(=会社設立の日)>
 ご希望の日付(大安を選ばれる方が多いようです)に登記申請を行い、それが会社設立の年月日となります。
      ▼
<登記完了>
 会社謄本(資格証明書)、代表者印鑑カード、印鑑証明書をこちらで取得し、お渡しいたします。
 (申請から完了までは10日から2週間程度かかります)

会社設立事項の決定


役員の選任

取締役会非設置会社なら取締役1名でOK
 役員の人数は、取締役会非設置会社と取締役会設置会社で異なります。

@取締役会非設置会社
 取締役会非設置会社では、取締役は1名でOKです。役員選任は定款で行うことが多く、役員が1名の会社は発起人が役員になるのが一般的です。取締役が複数いる場合は代表取締役を決めます(取締役1名でも代表取締役と称することができる)。なお、定款以外で行う場合は就任承諾書が必要です。監査役を置くかどうかは任意です。
 取締役会非設置会社では、役員の変更、商号や目的、本店所在地の変更、株式譲渡の承認などの重要事項は、株式総会で決定します。


A取締役会設置会社
 取締役会を設ける取締役会設置会社では、取締役3名以上、代表取締役、監査役1名以上を選任します。定款などで選任することができます。
 任期途中で代表取締役が退任した場合、直ちに取締役を株主総会で選任し、続く取締役会で取締役の互選で代表取締役を選任します。この選任方法は、定款で定めておく必要があります。

※誰でも会計参与になれるわけではない
 会社法で会計参与という期間の設置が認められました。会計参与には、会計のエキスパートである公認会計士(法人)、税理士(法人)しか就任できません。

※発起人、役員の実印・印鑑証明書を用意する
 取締役会非設置会社の取締役になる人は、個人の実印と印鑑証明書(登記申請書に添付)を準備します。発起人となる人も全員必要です(公証役場で定款の認証に必要)。

取締役会設置会社の場合、代表取締役と発起人は印鑑証明書が必要です(ただし、発起人ではない人が取締役になる場合は不要)。

 



このページの先頭へ

司法書士法人 行政書士法人
鴨宮パートナーズ
司法書士法人 行政書士法人 鴨宮パートナーズ

渋谷コンサルティングオフィス
〒150-0043
東京都渋谷区道玄坂一丁目12番1号 渋谷マークシティウエスト22F
本社
〒153-0053
東京都目黒区五本木三丁目17番7号 五本木HKビル
TEL 03-5720-1217
FAX 03-5720-1171